【エラー1005】対処方法

エラー1005が表示される原因としては、ご利用のグラフィックスドライバーのバージョンが低いためです。NoxPlayerで快適なプレイのため、OpenGl4.0以上が必須です。また、一部のゲームがOpenglバージョン4.3以上のが必須のことです。

 

こちらの表示が出た際には以下の方法をお試しください。

 

方法1: グラフィックスドライバーの更新【詳細へ】
※グラフィックスドライバーを削除する必要はありますか?
一番安全な方法は、古いバージョンのグラフィックスカードドライバを消し、再起動をしてから最新の物を追加しましょう。
しかし、それがNVIDIAなどの公式サイトからDL及びアップデートが可能な物の場合は、そちらの方法で沿って行ってください。

OpenGLバージョンは2.0以上は必要となります。(グラフィックボードがOpenGL 2.0以上をサポートしているかどうかを確認したい際には、こちらのツールをダウンロードしてください:OpenGLChecker

もしプログラムの最小構成要件を満たしていない場合は、対応している物へ変えた上で再度お試しください。

 

方法2:NoxPlayerのグラフィックスモードの変更

まず、MultiPlayerを実行しグラフィックレンダリングモード(OpenGL、DX)を切り替え、エミュレーターを一度再起動してください。
 


 
先日からOpenGLグラフィックスドライバーのアップデートによって、ゲーム中またはアプリケーションの実行中にエラー1005が発生するようになりました。

もしOpenGLモードでエラーが発生した場合は、下図のようにDXモードにお切替え下さい。